【生徒募集中】北関東No.1の指導をオンラインでも!松橋国語塾オンライン校開校! >>詳しくはこちら

【学校紹介】高崎女子高校について

こんにちは、松橋国語塾 浅海です。

突然ですが、中学1、2年生の皆さんは志望校決まりましたでしょうか?

選ぶポイントとしては、お家からの距離や校風、部活動が盛んなのかどうか…

または共学がいいのか、女子校男子校がいいのか、迷ってしまいますよね…!

私は中学1年生のとき、あることがキッカケで女子校に行くことを決めました。

最初は女子校って怖い…という印象があったのですが、入学してみたら想像とは全く異なるものでした。

女子校で過ごした3年間はとても濃くて楽しい思い出ばかりです。

いじめなんて全くなく、いじめる人が逆にいじめられるようなそんな場所でした(笑)(※あくまでも私の体験談です)

なので個人的には女子校や男子校がオススメです。

ただ群馬にはたくさんの女子校があるので今日は群馬県トップレベルの女子校2つをご紹介をします。

まずは高崎女子高校(通称:高女)についてです^^

〈高崎女子高校について〉


群馬県高崎市にある公立の女子高校で1899年に群馬県で最初の女子教育機関として設立された伝統ある進学校となります。

高崎問屋町駅から自転車で約5分、徒歩で約10分。高崎駅東口からでは、自転車で約10分、徒歩で約20分の好立地です。

偏差値は68前後で、この春の入学試験では、後期選抜の倍率は1.31でした。前期選抜では、4.01倍でした。

人気の高さがわかりますね☆

特徴

① 生徒たちが互いに認め合い、高め合い、何事にも全力で取り組む校風。

② グローバルリーダー育成に力を入れており、グローバル講演会や国際理解授業、

希望者による米国研修会等の実施によって、世界で活躍できる人材の育成を行っている。

③ 授業時間を55分に増やし、授業中に記述式の問題に取り組んでいる。

④ 教育理念に基づいて、常に真摯に学び、清らかで気品に溢れ、明るく前向きな女性であるように指導している。

このような特徴が挙げられます。特に英語能力の向上を目指したカリキュラムがたくさんあるのはいいですね◎

校則に関して目立ったものは「校内はスマートフォンの電源を切らなければいけない」ということくらいで、

その他髪のアレンジやバックの指定などはなく、基本的に自由だそうです。

スマホの使用に関しては禁止ではありますが常識の範疇であれば、特に違反していても没収・ペナルティなどはないそうですよ。

ちなみに、女子高の文化祭や体育祭は楽しそうなイメージがありますが、その通りで生徒にも大好評!!

みんな全力且つ本気で取り組んでいるのだそう。(私も体育祭は血まみれになりながら騎馬戦をやったのを思い出します。)

部活動

15の運動部と22の文化部と少数の愛好会があります。

愛好会の一部には全国でも珍しい『なぎなた特別愛好会』もあり、同愛好会は令和4年度 全国大会へも出場しております。

その他にも、新体操部、バスケ、陸上、ソフトテニス部など、多くの運動部がインターハイなどの優秀な成績を収めており、

頭の良い女子高校でありながら、運動部も強豪校という、とってもかっこいいですね。

文化部は、吹奏楽部が定期演奏会に高崎市教育委員会の方や群馬県警察音楽隊の方をゲストに迎えるなど、精力的な活動をしています。

合格実績

合格実績としてはこのような結果になっています!

東京大学2名、京都大学2名、東北大学7名、名古屋大学2名、大阪大学5名、筑波大学4名、群馬大学37名など

国立には114名となっております。公立大学へは56名となります。

私立大学では、早稲田大学11名、慶応義塾大学1名、東京理科大学16名、明治大学24名、

青山学院大学13名、立教大学22名、中央大学21名、法政大学20名などとなっております。

やっぱり高崎女子高校はレベルが高いですね^^

学業だけではなく、自主性を重んじ広い視野や豊かな精神を培った高崎女子高校の卒業生たちは、多方面で活躍していますし

入学してからも実のある高校生活になること間違いなしですね。

まとめ

高崎女子高校のことはわかりましたでしょうか?

次は前橋女子高校についてリサーチしたものをブログにまとめていきますね。

ご質問等があればお気軽にお問い合わせください。