【生徒募集中】北関東No.1の指導をオンラインでも!松橋国語塾オンライン校開校! >>詳しくはこちら

埼玉県の入試「確約制度」とは

みなさん、こんにちは!松橋国語塾 秘書の浅海です^^

2024年になって既に1ヵ月が過ぎようとしていますね…共通テストも終わり、卒塾する生徒が後を絶ちません。

嬉しいような、寂しいような…この時期は出会いと別れの季節ですね。

ただ、入塾してくれる生徒もいるので、また新たな気持ちで頑張らないとな…と思います!

受験生は2月が私立入試、国公立二次試験の本番だと思います。

受験が都内だと移動で疲れ切ってしまうので今のうちに体調万全にしておいてくださいね◎

全力を出し切れるように心から祈ってます◎

さて、今日は中学生やその保護者に向けて埼玉県の「確約制度」について書いていきたいと思います。

そもそも確約制度ってなに?

確約制度を簡単に説明すると、「埼玉県の私立高校で実施される個別相談会時に北辰テストの結果を持参すれば合格を約束してくれる」という制度になります。

他の県では実施されていない埼玉県独自の制度になっています。

また、公立高校においては実施されていないのでご注意ください。

だいたい秋頃に実施される個別相談会で「確約」をもらっておけば、入試当日特別なことがない限り合格させてくれるのです。

なので万が一公立高校が不合格だとしても心配いりません^^

埼玉県の一部の私立高校では、通知表の評価(内申点)や校長会テストで確約を出している高校もあります。

どうしても受験には不安がつきものなので、こういう制度があると安心材料になりますね!

確約の取得方法

では、実際にどのような方法で確約を取ったらいいのでしょうか?

①成績表などの準備

まずは、確約基準となる成績表を準備してください。

基本的に確約の基準としてみられるのは、中学3年生時1学期と2学期の通知表、そして北辰テストの成績表です

なので遅くとも6・7月頃から北辰テストを受けてください^^

②個別相談会に参加する

9月頃からそれぞれの私立高校で相談会が実施されますので、参加してください。

尚、学校説明会と個別相談会は違いますのでお間違いないようにしてください。

この相談会で成績表や北辰テストの結果を持参し、学校の先生と相談になります。

また、検定や部活動などの記録で成績を加点してくれる高校もあるのでよく確認してくださいね。

成績や内申点などが足りてなく、基準を満たしていない場合は確約はもらえませんのでご注意ください。

③その高校に出願し、受験する

確約がもらえたらあとは受験するだけです◎

確約をもらったからといって必ず合格するのかはわかりませんが、ほぼほぼ合格だと思っていいでしょう!

受験勉強は不安でいっぱいだと思うので、確約が取れるととても安心しますよね。

但し確約を取ったから勉強しなくてもいいとはなりませんので最後まで諦めずに頑張りましょう!

まとめ

確約制度についてわかりましたでしょうか?

各高校の基準はそれぞれ違いますので事前に調べる必要がありますね。

皆さんが行きたい高校にいけるように祈っています。

松橋国語塾について

当塾は対面指導とオンライン指導の2つに分かれています。

どちらも小学4年生~高校3年生まで対象としており、国語全般(小論文含む)を教えています。

国語の勉強方法って自分だとわからないですよね…

そういった生徒さんに向けて分かりやすく、シンプルに授業をしているのでぜひ体験授業にお越しください。

連絡先:027-888-6739

皆さんのご連絡お待ちしております♪

https://kokugo.love/online/

今後も役に立てるような記事を書きますね!

それではまた!