【生徒募集中】北関東No.1の指導をオンラインでも!松橋国語塾オンライン校開校! >>詳しくはこちら

アメリカ・L・フランク・ボーム「オズの魔法使い」のあらすじ解説

「オズの魔法使い」は、アメリカの児童文学作品で、L・フランク・ボームによって1900年に発表されました。

あらすじは、カンザス州に住む少女ドロシーが、竜巻に巻き込まれてオズの国に迷い込むところから始まります。ドロシーはそこで、スリッパの魔法を使って西の魔女を倒し、東の魔女を倒し、仲間のスカーフとライオン、タカとともに、エメラルドの都でオズの魔法使いに会い、自分たちの願いをかなえてもらいます。魔法使いは、オズの国から帰る方法を教える代わりに、オズの国を恐れていた人々に対する勇気を与え、彼らを喜ばせるためにドロシーたちに素晴らしい贈り物を与えます。

物語の終わりに、ドロシーは家に帰り、夢であったオズの国について考えます。しかし、ドロシーは自分が経験した出来事が実際にあったことを信じていませんでした。

以上のようなストーリーとなっています。ほかにも名作シリーズを紹介していきますので、読書感想文などにご利用ください。

松橋国語塾では、国語専門塾として日本TOPレベルの指導ができるよう、日々努力しています。国語でお手伝いができることがございましたら以下のお問合せフォームにご連絡いただけると嬉しいです。

https://kokugo.love/online/

今後も役に立てるような記事を書きますね!

それではまた!