【生徒募集中】北関東No.1の指導をオンラインでも!松橋国語塾オンライン校開校! >>詳しくはこちら

国語の勉強いらない?国語を勉強しないとどうなるのか?

みなさんこんにちは!松橋国語塾 秘書の浅海です^^

いつもブログを読んでくださりありがとうございます。

1月になってから続々と合格のご連絡を頂いております。つい昨日も当塾のオンライン生徒から「灘中学校と甲陽学院中学校」の合格が決まったと連絡を頂きました👏✨

全国でTOPの頭の良さを誇る中学校ですね…!!本当におめでとうございます。

嬉しい報告が聞けて塾長共々嬉しい気持ちでいっぱいです✿

これから試験が控えている人はもうひと踏ん張りです。もう少し一緒に頑張りましょうね◎

今日のブログは題名のとおり国語の勉強についてです。

よくSNS上で「国語って勉強するものなの?」という声をいただきます(笑)

そんな訳あるかーってなったので、私見を書いておきますね。ご参考までに!

最初に

国語という教科は、私たちの日本語を学ぶ上で非常に重要な役割を果たしています^^

しかし、そもそも勉強の仕方がわからなかったり、勉強の時間を確保することは難しいですよね…

特に親御さんにとっては、子供たちが国語の勉強をしっかりとすることが心配ですよね。

国語の勉強をしないとどうなるのか、不安になることもあるかもしれません。

国語の勉強をしないことは、私たちの言語能力やコミュニケーション能力に影響を与えます。

仕事や日常生活において非常に重要な文章を読んだり書いたりするスキルが身につかなくなるということです。

また、自分の考えを正確に伝えることができなかったり、他の人の意見や情報を正しく理解することも難しくなります💦

国語を勉強するメリット

1.コミュニケーション能力の向上

国語の勉強をすることで、文章の読み書き能力が高まります。

それによって、正確な意思伝達や適切なコミュニケーションができるようになります。

塾生の中でも小論文や記述問題があったとき書けない!考えていることが伝えられない!という生徒もいます。

せっかく自分の思いがあるのに、相手に伝える能力がないのは非常にもったいないですよね。

また、国語の勉強を通じて、感情や思考を適切に表現する力も養われます◎

これらの能力は、人間関係の築き方やビジネスの場でのコミュニケーションにおいて非常に重要です!!

2.思考力の発展

国語の勉強をすることで、言葉の意味や使い方を理解する力が身につきます。

文章を読んだり書いたりすることで、論理的な思考力や批判的な思考力が養われます。

また、文学作品や詩などを通じて、感情や人間の心理を理解する力も鍛えられます。

これらの能力は、問題解決や判断力の向上にも繋がります!

3.他の教科への影響

国語の勉強は他の教科との関連性も非常に高いです!

例えば、数学の問題を解く際にも文章を読み解く力が必要ですよね。

また、社会科や理科でも、文章を理解するための基礎力が求められます。英語でさえ、問題文は日本語ですよね!

よく塾長が、「国語が出来る生徒は他の教科も成績が伸びやすい」と言っています。

逆にいえば国語が苦手だと他の教科が伸びにくいということになるのです。

国語をしっかりと学んでおくことは、他の教科の学習にも大いに役立つのです^^

まとめ

この3点からでも国語の大切さがわかりますよね。では国語はどうやって勉強すればよいのか?

次回のブログでは国語の勉強法についてお話していきます♪

改めてお伝えしますが、国語の勉強は、人とのつながりを深めるためのツールでもあります。

言葉の力は非常に大きく、相手に感動や共感を与え、心を通わせることができるのです。

国語の勉強を通じて人生を豊かにしましょう!

当塾について

当塾は群馬県前橋市と高崎市に2校舎ございます。

その他にも全国から生徒を募集し、オンラインで個別指導をやっております♪

どちらも無料の体験授業を実施しておりますのでお気軽にご連絡ください。

皆さんにお会いできるのを楽しみにしております◎

松橋国語塾では、国語専門塾として日本TOPレベルの指導ができるよう、日々努力しています。国語でお手伝いができることがございましたら以下のお問合せフォームにご連絡いただけると嬉しいです。

https://kokugo.love/online/

今後も役に立てるような記事を書きますね!

それではまた!

↓最近の投稿です☆ぜひ読んでみてください。